1380977人目です。
オンラインユーザー22人
ログインユーザー0人

このサーチボックス経由でご購入いただくと、当研究所の活動資金となります。ぜひご協力ください。
 (ホームページで紹介できる会員の著作物がございましたら事務局までご連絡ください)
 

関係書籍










 
トップページ > ILDブログ 
会員の近況ニュース
12345
2017/07/19new

過去に公開された当研究所会員の教材

Tweet ThisSend to Facebook | by:望月
このところ、研究助成基金の募集が始まり、
その使いみちのひとつとして、電子書籍化をおすすめしている関係で、
(電子書籍ではありませんが)過去に公開された教材(ILDは「学習材」と呼ぶことがあります)を再び紹介したいと思います。

公開されたのは少し前になりますが、
テーマはまだまだこれからも重視されるべきものですので、
十分ご活用いただけると思います。

グローバル人材、主体的・対話的で深い学び、ライティング などなど

これらのキーワードに関わるセミナー、研修、授業を担当されている方は
ぜひチェックしてみてください。

 → 公開ページはこちら
 ※ ページ内のリンクをクリックするとPDFを閲覧・ダウンロードすることができます。

補助金で印刷物をある程度作成できる期間内は、
印刷物を配布することができますが、
補助金がなくなったら印刷代を負担してもらったり
購入して貰う必要が生じてきます。

ある程度のページ数があれば、それだけ負担金は高くつきますよね。。

電子ファイルを無償で提供したり
Kindleなどで安く手に入れられるようにしておくと
その負担を顕現することができるようになると思います。

印刷物のほうが勉強しやすい!という人は
必要なところを印刷して、書き込みながら学んでもらうことができると思います。

学び方もさまざまな選択ができるようになっているといいですね。

15:32 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/07/19new

大事な手作り教材の公開のお手伝いをします

Tweet ThisSend to Facebook | by:望月

児童・生徒・受講生のために
一生懸命作成した、教材(学習材)。

長年使ってこられたものもあるかと思います。

最近は、ネット上に公開されているものも多く見かけますね。

中にはフリーで使わせていただけるものもあり、
とても助かります。


「ちょっとしばらく授業から離れるから、

 内容が古くなる前に他の人にも役立ててもらえたらな。。」


「このあいだ、すごくうまくいったから、

 他に困っている先生がいたら、使ってみてもらえたらいいな。」


みなさん、こんな想いで公開されているのではないかと思います。


「そういえば、私もずいぶんたくさんの教材を作ってきたから

 誰かの役に立つかもしれないし、公開してみようかな。

 でもどうやったらいいのかな。。」


もしも、あなたがこのように感じていらっしゃるとしたら、
費用面や方法面でのお手伝いができる方法があります。

このたび、本研究所では
会員のみなさまから治めていただいた会費をベースに
ILD研究助成基金で電子書籍化の支援を行います。
(もちろん、これ以外の使いみちで授業開発等の実践研究でお使いいただくこともできます)

もし、この助成基金を利用して
これまでに蓄積してきた大事な教材(学習材)を公開する場合、
さまざまな公開方法が考えられます。

たとえば、概念理解のためのテキストは
格安でもいいので有料で販売し、
ワークシートなどのPDFは無料でダウンロードできるようにする、

という方法もあると思います。

本研究所では

 有料(200円)のテキスト : 公開ページへ
 
 無料のワークシート : 公開ページへ

このような形で作成・公開しました。

このための装丁と
amazonでの公開を、プロの方にお願いしました。

自分のテキストやワークシートを
さまざまなかたに使っていただきたい、
という場合は、このような公開方法もひとつかと思います。

ぜひ、ご検討ください!

ILD研究助成基金の詳細については → こちら
 ( 8月末締切! 会員でなくても応募できます )


11:38 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/07/13

「あると便利なもの」を更新しました(音源)

Tweet ThisSend to Facebook | by:望月

あると便利なもの」を更新しました。

今回は、

  ロイヤリティフリーの音源

についてご案内しております。

15:08 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/07/13

ILD研究助成基金の募集を始めました

Tweet ThisSend to Facebook | by:望月

ILD研究助成基金の募集を始めました。
( 応募に関する詳細ページ → こちら )

今年度は、応募コースが2タイプあります。

1つは、テーマに応じた実践研究をしていただく中で必要な経費に対して、ご自由にお使いいただくタイプです。

2つめは、これまでに開発された教材やテキスト、あるいは、これから教材やテキストを開発したいというかたに、教材やテキストの電子書籍化をお手伝いするタイプです。

今回、新たに、2つめの応募コースを設置いたしました。

通常のルートで出版するとハードルが高いですが、
電子出版は価格も自分で決められますし、
多人数の受講生にもテキストを安く提供することができます。
(印刷の手間を省くことができます)

ただ、電子書籍化のノウハウはないし、
せっかくなら、少しお金をかけてキレイにつくりたい!
という場合に、2つめの応募コースをご利用いただいて
電子書籍化していただくことが可能です。

ぜひ、応募をご検討ください! → 応募ページはこちら

13:25 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/07/06

本日14時―小学生ハンドボール大会組み合わせ抽選会

Tweet ThisSend to Facebook | by:望月
本日(7月6日)14時より        
8月3日から6日に行われる
小学生ハンドボール大会の組み合わせの
抽選会が行われます。
                                                  

YouTubeで中継が行われますので
いち早くチェックしたいかたは
「web kyotanabe」のチャンネルで
ご覧ください!

【7月8日追加】
 Live中継は終了しました。
 当日の録画映像は、下記で公開されております
 https://youtu.be/Xhu9CIwDt-E

※ ILDは全国小学生ハンドボール大会のwebページの運営や試合のYouTubeでの中継の業務委託を請け負っています。

10:10 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
12345